「運は知識やスキルと同じ」運は操れる メンタリストDaigo

運は知識やスキルと同じ 運は操れる メンタリストDaiGo 解説 自己啓発 ブログ
本の名前:
運は操れる
著者:
メンタリスト DaiGo様

ご紹介していきます by 新庄

【自己啓発大好き人間のブログ】

管理人の新庄です。

今回は自己啓発本として、精神論を交えた開運を入れずシンプルな行動により運を上げるテクをまとめたメンタリストDaigo様の

 

「運は操れる」

 

を紹介していきたいと思います。

 

メンタリストDaigoさんの本は全体的に「手法がシンプル」「その手法を取る理由がロジカル」という特徴があります。私は過去にもこの著者の記事を上げていますが

本書もシンプルな手法を用いて「開運は偶然ではない」ことを説明し、実際のテクを説明しています。よってこの本を読んで実践すれば「●●のネックレスを身に着けると運勢が高まる」的なクソ情報に惑わされずに運勢を高めていく事ができます。

では、いきましょう!

 

 

運は操れる メンタリストDaigo
運はスキルや知識と同じ 偶然ではない

運は知識やスキルと同じ 運は操れる メンタリストDaiGo 解説 自己啓発 ブログ

そもそも運は偶然という認識を捨てていただきます。

 

運とはスキルや知識と同じだ。単なる偶然では無く、確率を高める行動と努力でコントロールできる

 

運を操るテクニックを知り、その力をトレーニングによって伸ばしていくための本になります。

 

・どんな行動を起こせば、不運を遠ざけられるのか

・どんな準備をしていれば、幸運に気づけるのか

・どんな習慣を身につければ、運を持続的に高められるのか

 

といったテクを解説していきます。

 

 

運は操れる メンタリストDaigo
ポイント3つ

本書では運と運を操るための大量のエビデンスと心理学解説が含まれているのですが、ここでは3つの手軽な手法を解説します。

 

 

  • ・不安に強くする
  • ・試行回数を増やす
  • ・気づく力を鍛える

 

 

当たり前の表現があるお題ですが、シンプルで即効性があるものに絞らせていただきました。

 

 

①運は操れる メンタリストDaigo
不安に強くする

運は知識やスキルと同じ 運は操れる メンタリストDaiGo 解説 自己啓発 ブログ

不安に強い人は物事を冷静に見極めチャンスに気づける確率が上がります。また、不安が無い人の方が躊躇せずに一歩を踏み出せます。

結局のところ、この意識を持って行動し続けることによって運を操れるという状態になるんです。まあ地道ですけどね、魔法は無いです。

それは分かっているんだけど不安で動けないから困っているんだろうが!という方に向けて、不安解消法になります。その方法とは

 

 

  •  感情に点数をつける

 

 

ことです。感情は連鎖しやすいため、一度不安になるとどんどん不安が溜まっていきます。それを防ぐ心理テクになります。

例えば「今日は勉強しようと思ったけど寝てしまった」「お菓子食べてまた寝てしまった」こんな日があると思いますが、たった1日の出来事だけで「どうせ自分は続かないダメ人間なんだ」というネガティブ心境に陥ります。これを防ぐためには、感情に点数を付ければ良いです。この点数のつけ方ですが

 

『死にたくなるほどの最大のネガティブを100点』

 


として今のネガティブ感情に点数を付ければ良いです。上の例では「今日は全く勉強ができなかったので、自分はダメ人間だ」と落ち込んでも、最悪の心理状態からすれば点数は2~3点程度でしかありません。

こうすることによって、自分の感情を客観的に評価ができます。

 

 

②運は操れる メンタリストDaigo
試行回数を増やす

運は知識やスキルと同じ 運は操れる メンタリストDaiGo 解説 自己啓発 ブログ

行動し実力をつけながらチャンスを待つという「種まき」が無ければ、祈ったところで運が来ることは無いし、操ることもできません。

 

「運は向こうからやってくるもの」ととらえていると、いつまでも運を操る力は発揮されません。「運はこちらの行動次第で変えられる」ととらえている人は、運を操る力を次第に発揮していくことができます。つまり、運を操る力を鍛えていくには、自分の持っている運のとらえ方を変える必要があるわけです

 

じゃあどうするんだよ!ってことですが、以下の手法があります。それは

 

 

  •  as-if法

 

 

です。英語のas if〜(まるで〜であるかのように)のとおり「〇〇になるには、〇〇であるかのように行動すればいい」というもの。つまり

 

「幸運になりたければ、まるで幸運な人であるかのように行動すればいい」

「運のいい人になりきって行動することで、幸運な状態に近づける」

 

ということになります。

これにより行動の回数と質が上がる訳ですが、ここで注意すべき点は「開運グッズなどでas-if法をしても意味がない」ということです。開運グッズ系で幸運の思い込みをするのではなく、普段紙に書いている時のペンを「これは選ばれしペンだ」といった具合に、普段の行動や使っているものに対して思い込みをして下さい。

 

 

③運は操れる メンタリストDaigo
気づく力を鍛える

運は知識やスキルと同じ 運は操れる メンタリストDaiGo 解説 自己啓発 ブログ

これは直観力やひらめきの領域になりますが、運を鍛えるためには普段の行動から直観力とひらめきを鍛え、日常の行動に対して質を上げる行為が必須になります。この「直観力やひらめき」はどう上げたらよいのでしょうか。それは

 

 

  •  ボードゲーム

 

 

になります。条件として「対戦相手がいる」「自分に選択肢がある」「時間制限がある」ことを兼ね備えたゲームをすることにより、脳の直観力とひらめきを司る領域が鍛えられます。

イスラエルの実験では、朝と夜に1~2時間、10日間ボードゲームをしたところ、直観力とひらめき力がアップしたという研究結果があります。そして10日間しか実践していないのにその効果は4か月も維持できるという凄まじいコスパが得られています。

 

 

運は操れる メンタリストDaigo
実際の本

今まで紹介した運を操る要素は一例で、他にもさまざまなテクが紹介されていいます。本の全体としては一貫して「運は鍛えるもの」というコンセプトから成り立っています。

 

「運は操れる」

最後に

ちなみに、私は将棋有段者なのでボードゲームは得意です。今まで自己啓発ばかり解説していましたが、将棋系のカテゴリでも設けましょうかね。将棋は閉じた世界だからマニアしか来なさそうですが。。

 

私は振り飛車穴熊党です。どうでもいい情報ですね。