グロービス クリティカルシンキングについて(通ってました)

グロービス クリティカルシンキング 自己啓発 ブログ
とりあえず

「よろしく」

と言ってきたクソ上司の指示は超警戒しろ。じゃあ「よろしく」に対してどうすれば良いのかを学ぶのがグロービスです(運営様ごめんなさい)

by 新庄(ブログ運営者)

【自己啓発大好き人間のブログ】
管理人の新庄です。

私は若手の頃から会社の要請でビジネススクールに通わされていました。その学校の名前は

 

グロービス経営大学院

 

というやつです。私はこのグロービスなる学校に日常的に通わされ、複数の講座を実際に受けていますので、グロービスで活用すべき重要な部分を記載していきます。お題としてはグロービス経営大学院の様子とクリティカルシンキングにしますが、他のマーケティングについては単独記事を上げていますので(毒舌注意)そちらをご覧いただければと思います。

マーケティング 3Cについて、「初心者向け」に易しく解説します
ビジネスにおいて、検討をゼロから考える必要はない。 とりあえず仕事で難しいことを言われたら「3C」とか言っていれば良い。 んじゃ「3C」って何すか?と返されたらこのページを見ればよい(笑) by 新庄 【自己啓発大…
マーケティング 4Pについて、「初心者向け」に易しく解説します
ビジネスにおいて、検討をゼロから考える必要はない。とりあえず仕事で難しいことを言われたら「マーケティング4P」とか言っていれば良い。んじゃ「マーケティング4P」って何すか?と返されたらこのページを見ればよい(笑)…

グロービスの様子を紹介していきます

グロービスの詳細は「学校のHP」で軽く流してもらうとして、実際の雰囲気は以下になっています。

・特別な理由がなければ、基本は休日に行けと言われる
・授業はグループワーク
・最低1回は発言必須、発言はカウントされる
・意識高い系と低い系の差が激しい
・授業後に振り返りをメールする
・レポートがある、出さないと即不合格

グロービスがどうこう言う前に、グループワークが苦手な方は苦痛でしかないのだと思いますが、私は討論が大好きなので講師が困るレベルで発言していました(ウザくてすみません)。グロービスに行けと会社から言われた場合、まずはグループワークや討論に自分は耐えられるのか?ってことを確認した方が良いです。グロービスは相応の講座がありますが、だいたいの初心者は

 

グロービス – クリティカルシンキング

 

(略してクリシン)に入る方が多いです。私は会社から無料で複数のグロービス講座に通えというクソ指令を受けていましたが、まあ無料だからいいやという気分で通っていました。講座によって扱う内容は異なりますが、会社で活用すべきことを凝縮して解説していきます。

 

 

①グロービスの内容をこう活用して下さい

グロービスに通い、その後グロービスの内容をどう活用していけば良いのか、という受講生における永遠の課題に対してズバり結論を述べます。それは、クソ上司から

 

とりあえずよろしく

 

と無茶ぶりされた内容を大人っぽくタテつく為です。その手法をグロービスから盗んで下さい。これは全ての講座において最終目的になっています。クリティカルシンキングをまずは受けておいてグロービスの雰囲気を掴んだ後で

 

・他の講座を受ける
・黙って退会する

 

なり好きにすれば良いと思います。しかし、クソ上司への狡猾なタテつき方だけは絶対に活用してください。グロービスには残念ながら一番簡単なクリティカルシンキングですら不合格になる人がいますので、もしグロービスに通う予定の方はこの次も見ておいた方が良いです。

 

 

②グロービス-クリティカルシンキングについて

グロービスにはカリキュラムが分類されています。私は以下のカリキュラム群をまんべんなく受けていました。というより、なぜか会社の実績作りのためにグロービスコンプをしろと言われていました。

・人事組織
・マーケティング戦略
・会計
・思考
・志

このページでは「思考 – クリティカルシンキング」に触れておきます。クリティカルシンキングとして抑えるポイントは、以下を階層構造化することです。

 


・イシュー(考えるべきテーマ)の明確化

事業Aを立ち上げるべきか?でいいんですよね、といったお題について確認する力

・イシューに対して仮説結論を出す

事業Aを立ち上がる・立ち上げない、といったお題に対して仮説をつけて明確に結論を言い切る力

・結論の根拠を組み立てる

事業Aを立ち上がるべきだ、と宣言する理由について、抜けもれなく考慮できるよう論理フレームワークに当てはめる力


 

クリティカルシンキングをゼロベースで考えるのではなくて、5W1H・マンダラート・SWOT分析・SCAMPER・3Cといった「ビジネスでこれ使っておけば良い」と言われている既存フレームワークを活用することです。ゼロイチから検討するとしても既存フレームはパクって下さい。パクった方が思い込みによる抜け漏れが減ります。

 

感の良い方は気づいたと思いますが、グロービスのレポートでこれができているか入念にチェックされます。ここを抑えるとグロービス生活がだいぶラクになります

 

上記のテクを鍛えるのがクリティカルシンキングでやることですが、これを仕事で利用するには1つ抜けているものがあります。それは、クリティカルシンキング活用の土台を排除してくるクソ上司への対処です。代表的な単語をいうと

 

よろしく

 

です。検討を頼んでいる側が何を依頼しているのか理解できず、とりあえず何らかのタスクを丸投げする時に使ってきます。そこでの対処は以下です。

 


今のお題は何なのか
・事業Aを立ち上げる初期検討なのか
・事業Aが本線として決まっており、仮説として事業Bを対比調査してほしいのか
・結論は出ているが反対意見を抑えるため根拠の数値化を出す作業を手伝ってほしいのか

期限はいつなのか
・明日の内部会議の資料を成形してほしいのか
・来週月曜までにSWOT分析の詳細をリサーチして埋めてほしいのか


 

ここを明確に確認してメールで残してください。じゃないとクソ作業に忙殺されて帰れなくなります。グロービスはそこまで教えてくれませんので自分でやるべきです。

 

 

グロービスの活用本

グロービス – クリティカルシンキングの本は当然紹介しておくとして、私が今まで喋ってきた論理フレームワークの本も少し載せておきます。論理フレームワーク活用は普段会社で実践することは稀で、できる人も限られています。研修でちょこっと触れる程度でしょう。しかし、今後ビジネスとしてクリティカルシンキングのテクを用いて仕事ができる人は

 

絶対に喰いっぱぐれることはありません

 

ので、通勤中にさらっと本を眺めるだけでも大きな自己投資になると思います。グロービスについて色々と毒舌をかましていますが、まずはクリティカルシンキングは社会勉強がてらで通って損は無いと思います。

 

 

実際の本

グロービス本校に直接通っていたのですが、映像の講座もありますので、そこで雰囲気を掴んでいただくのも良いと思います。クリティカルシンキングは若い方も多いので、新しい発想を持った人と議論できる可能性が高いです。実際の本としては

 

・グロービスに行けと言われて憂鬱になっている方
・忙しいのにそんな学校いくのは嫌だ
・ちょっと興味を持っているけど、どんな感じだろう
・クリティカルシンキングとは何でしょう?

 

と思われている方に向けた易しい本を紹介しておきます。グロービスに通わなくても、クリティカルシンキングとしてはタメになる本だとは思いますよ。

 

 

最後に

グロービスに会社から強制で行かされる方は、大半の人がクリティカルシンキングに行きます。受講生も若い方が多いです。なので、ビジネススクールが初めての方で何のカリキュラムにするべきか迷った方は、クリティカルシンキングを選んで良いです。

ちなみに会計が得意だからといって、忙しい時期に会計のアカウンティングを受けると、細かい数値根拠を出す作業が多くなって疲れます。会計分野は余裕がある時期にしたほうがよいです。